ホーム  >  プライバシーポリシー

privacy policy プライバシーポリシー

早稲田渋谷シンガポール校(以下「当校」と記します)では、シンガポール個人情報保護法(以下「PDPA」と記します)の遵守に責任をもって取り組んでいます。当校は当校との関係者(問い合わせ者、訪問者、応募者、出願者、生徒・卒業生、保護者、教職員、または当社の組織に関連するその他の人物。以下「関係者」と記します)の個人情報を運営上取得するに当たり、当校に委ねられた個人情報の重要性及び適切に管理、保護、処理する責任を認識しています。 この情報保護規程は、当校に提供された個人情報の当校における取得、利用又は開示方法について理解いただき、十分ご理解の上個人情報を提供いただくことを目的としています。 本規程についてのお問合わせ又は関係者の個人情報に関する当校での管理、保護又は処理方法に関連したご質問がある場合は、いつでも当校の情報保護責任者(以下「情報保護責任者」といいます)までお気軽にご連絡ください。(事務局長/+65-6771-8143)

1 PDPAに関する概説

1.1 PDPAにおいて「個人情報」とは、その真偽にかかわらず、当該情報から、あるいはすでにアクセスを有するまたは有し得る情報及びその他の情報から識別可能な個人に関する情報、と定義されています。個人情報の一般的な例としては、名前、ID番号、連絡先情報、医療記録、写真及び動画などがあります。

1.2 当校では、PDPAに則って関係者の個人情報を取得します。当校が関係者から個人情報を取得する際には、原則として取得、利用又は開示する目的を関係者に事前に通知し、同目的のために関係者の個人情報が取得、利用又は開示されることについて関係者の同意を取得します。

2 個人情報の取得、利用及び開示に関する目的

2.1 関係者の個人情報は、以下の目的(総称して「本目的」という)で当校により取得、利用又は開示されます。

(a) 問い合わせに対する回答や電話、メールなどでの連絡

(b) 当校セキュリティの維持・管理

(c) 当校進学希望者の希望調査や中3生実力テストの実施

(d) 出願者の当校への出願資格審査および出願手続き

(e) 出願者の合否判定と合否発表

(f) 入学・入寮・編入学・転出手続き、学生ビザの取得手続き、模試などの外部試験受験に関する手続き、学費処理、海外旅行保険加入手続き、その他生徒の当校における学業、活動及び行事に関連する手続き

(g) 生徒の政府補助金、奨学金、援助等への申請等の手続き

(h) 生徒の学習、健康、医療、安全、進路相談、カウンセリング等の支援

(i) 当校の活動・行事の実施

(j) 寮施設を含む当校施設の利用管理

(k) 生徒の他校への編入学や大学への入学手続き支援を目的とした、当校の保有する成績、TOEIC、TOEFL等の外部試験結果、医療記録の高校・大学への送付

(l) 生徒の写真や個人情報を学校ホームページや学校報、公共メディアや広告に掲載するなど当校の広告活動への利用

(m) 保護者または保護者の代理と称する方からの指示・依頼の実行

(n) 生徒およびその保護者と連絡、情報共有を目的とした、各種手続きや、行事、学業、研修、試験、学費、入寮、交通機関の支障等に関連する情報の、電話、SMS、ファックス、メール、郵便等での配信

(o) 法令に従った、あるいは当校のリスク管理のための確認手続き

(p) 生徒の入学に関連した、不正、違法行為等の防止、および調査。なお調査に関しては疑いの有無にかかわらず実施する場合がある。

(q) シンガポールの法令、ガイドライン等、当校が遵守することが期待される関連法令の遵守

(r) 行政機関その他当局の指示を実行。なおこの場合、当校は指示に従い生徒およびその保護者の個人情報を開示することがある

(s) 生徒へのサービス向上を目的とした、当校の支援プログラム、サービス、施設等の改善のための調査、分析、データ分析、サーベイ、プロファイル等

(t) データクラッシュなど不測の事態からの復旧等を目的とした、生徒およびその保護者の個人情報の保存、バックアップ

(u) 生徒の卒業後、当校との関係維持を目的とした、電話、SMS、メール、郵便等による連絡や行事への招待

(v) 証明書発行および発行依頼者への連絡・発送

(w) 教職員の採用、雇用に関わる各種手続き、業務遂行の支援および監理

2.2 当校の業務をより円滑に行うため、当校では上記の本目的のために、関係者から当校に提供された個人情報をシンガポール国内外に所在する当校の第三者サービスプロバイダー、代理人又は当校の関係会社に開示する場合があります。これは、そうした第三者サービスプロバイダー、代理人又は関係会社が、上記の本目的のために、関係者の個人情報を、当校に代わって処理するためです。

3 第三者への個人情報開示に関する特別の問題

3.1 当校は、関係者が当校に提供した個人情報の秘密保持を重視しています。

3.2 当校は明示的な同意を関係者から取得することなく、関係者の個人情報を第三者に開示することはありません。ただし、以下の場合を含めて、一定の状況下では関係者の同意を取得することなく、関係者の個人情報を第三者に開示する場合があることにご留意ください。

(a) 該当する法令に基づき開示することが求められる場合

(b) かかる開示の目的が明らかに関係者の利益となり、同意を適時に取得することが不可能な場合

(c) 関係者の生命や健康、安全が脅かされる緊急事態に対応するため開示が必要な場合

(d) 関係者の健康や安全に重大な影響が及ぶと考える合理的な根拠があり、当該情報の開示に関する同意を適時に取得することが不可能な場合。ただし、当校がそうした開示及び開示の目的を可能な限り速やかに関係者に通知することが前提となります。

(e) 捜査又は訴訟手続のため開示することが必要な場合

(f) 個人情報が所定の当局の職務又は義務を果たす目的で必要なことを証明した当該当局の責任者やディレクター又は同等職位を有する者が署名を施した書面による同意の作成により、個人情報をかかる当局に開示する場合。

(g) 公共機関に開示され、かかる開示が公共の利益のために必要とされる場合

3.3 上記の第3.2項で列挙された事例は、網羅的なものではありません。例外事項の網羅的リストについては、http://statutes.agc.gov.sgで公開されているPDPAのスケジュール2、スケジュール3、スケジュール4を通読されることをお勧めします。

3.4 関係者から明示の同意を取得した個人情報の第三者への開示に関するその他すべての事例において、当校は第三者による関係者の個人情報の取扱い及び管理に関して適切な監督を行い、当該個人情報を適切な形で保護するよう鋭意努力します。

3.5 当校からシンガポール外の第三者に個人情報が移転される場合、当校はかかる移転はPDPAの要件を遵守するよう確保します。この点、当校は国外の受領者が法的拘束力ある義務によってPDPAと同等水準で個人情報保護を行うよう必要な措置をとります。

4 個人データのアクセス又は是正に関する要求

関係者は、以下の方法で要求を提示することで、当校が現在保有している個人情報に関してアクセス又は訂正する要求をいつでも出すことができます。

(a) シンガポール電話番号 : +65-6771-8143

(b) Email : office@waseda-shibuya.edu.sg

(c) 所在地 : 57 West Coast Road Singapore 127366

5 承諾の撤回要求

5.1 関係者は、以下7.2の方法により要求を提出することで、当校が保有するか当校の管理下にある関係者の個人データに関する取得、利用又は開示の同意をいつでも撤回することができます。

(a) シンガポールの電話番号 : +65-6771-8143

(b) Email : office@waseda-shibuya.edu.sg

(c) 所在地 : 57 West Coast Road Singapore 127366

5.2 当校は、同意撤回の要求がされてから合理的な期間内に関係者の要求を処理し、その後は関係者の要求において明示された方法で関係者の個人情報を取得、利用又は開示することを差し控えます。

6 個人情報の管理及び取扱い

6.1 当校は、関係者の個人情報を常に正確、完全及び最新のものに保つための適切な措置を講じます。

6.2 当校は、関係者の個人情報の適切な保護や安全性が確保されるよう、しかるべき事前策及び防止策を講ずる事業上妥当な努力もします。適切な安全措置を講じて、無許可による関係者の個人情報に関するアクセス、取得、利用、開示、複写、改変、漏洩、損失、損害又は変更を防止します。ただし、当校の管理が完全に及ばない要因に基づく第三者による関係者の個人データに関する無許可使用については責任を負いかねます。

6.3 当校は(i)当該個人情報が取得された目的がかかる個人情報の保持によりもはや果たされない、または(ii)その他の法的又は事業目的でもはや保持が必要とされないことが合理的に想定される場合は、当方が保有するか当方の管理下にある個人情報ができる限り速やかに破棄又は匿名となるよう確実に対応する合理的な努力をします。

7 苦情申し立て

7.1 当校が関係者の個人情報の取り扱いにつき苦情申し立てをされたい場合や当校のPDPA遵守について申し立てたい場合、当校にご連絡ください。

7.2 苦情申し立ては、下記の方法でご連絡ください。

(a) シンガポールの電話番号 : +65-6771-8143

(b) Email : 情報保護責任者宛て office@waseda-shibuya.edu.sg

(c) 所在地 : 情報保護責任者宛 57 West Coast Road Singapore 127366

7.3 Emailや封書により苦情申し立てをされる場合、題名に「PDPAに関する苦情」等、PDPAに関する苦情であることを明示いただくと、当校の担当職員において迅速に処理することができます。

7.4 当校は受け取った申し立てを迅速かつ公正に処理するよう努めます。

8 情報保護規程の改正

8.1 関係者の個人情報の適切な管理、保護、処理のため、当校個人情報保護に関する規程、手続等を適宜改正します。

8.2 当校は当規程を当校の完全な裁量をもって改正する権利を留保します。改正がされた場合[https:// http://www.waseda-shibuya.edu.sg/privacypolicy/]に掲示します。

8.3 上記ウェブサイトにアクセスし、最新の個人情報保護に関する当校規程をご確認ください。

最終更新日: 2019年8月19日